スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマスの話

TGS今年こそはいけるかなと思ってたんですけどね・・・いろいろ気が進まなくて結局家に引きこもっている状態です
AMショーも行きたかったけど医者に行く関係で泣く泣く諦めましたし

各所でアイマス2が香ばしいことになっているそうですね
大体みんな考えてることは同じなのでことさら自分が言うことでもないのでコピペみたいなことは書く予定ないです
あくまでもこれはネットに流れている情報から自分が推測しているに過ぎないので、今後の情報を静かに待ちます


今のところアイマスでやりたかったことはリルぷりっにまとまってしまっているから、相当大きな良い意味での変更がない限りまたアイマスに戻る事はないかなって考えてます
リルぷりっは御存知の通り女児向けのカードゲームですが、大人でも十分楽しめるしアイマスと音ゲーをやっていたゲーマーには非常になじみやすいです

たとえば、豊富な衣装だけでなく別の衣装の模様を組み合わせることが可能だったりキャラクターの髪型を変更することが出来るなど、アイマスよりも細かい設定が出来る点
もうひとつは、リズムゲームパートは特にスコアを気にしなくても手軽に2画面上のマーカーをタッチしたりなぞるだけで遊べますが、アンコール条件となるSランクを取るためにはリズムゲームだけでなく衣装設定でもハイスコアをたたき出さないと難しい点が
子供だけでなく大人でも楽しめるゲーム仕様になっていると思います
いかんせん、子供向けの筐体に大きなお友達が座っているのを見られても言い訳できないので、自分は小さい子供がいない時間帯狙ってますけど
早くアーケード版の移植が欲しいです DS版も悪くないですが、やっぱり動いている彼女たちをじっくり見たいなって思います


少なくとも個人的にはアイマス2の衣装設定システムが前作とほとんど変わっていなかったらもう時代遅れかもと考えています
コミュパートも重要な魅力であることはわかりますが、あの仕組み以上変化することはおそらくないでしょう
自分の経験上、既に素性が大体分かってるキャラクタをもう一度やるっていうのは相当なファンで無いとあまりやりたくないってところです
多分分かりづらいので例を挙げると、一度全ルートクリアしたギャルゲをもう一度クリアするやる気と時間はあるか?ってところでしょうか
技術の進化は認めますが、市場の需要に合わないものを作ってしまったら、ビジネス上それは優れた作品とはいえないですし・・・

いろいろ思うところはありますが とりあえずこの辺で終わりにします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきやまけんご

Author:あきやまけんご
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。